記事を検索する

セミナー 口下手でも売れる商品ポップ作りの8つのポイント それまで全然売れなかった商品がポップを変えただけで購入率80%に

サロンの中にあるポップは、無言のセールスマン!

やり方1つで、購入率80%になるはずが・・・

 

全然、売れない!!

サロンのトイレ、カウンター、お着換えのする部屋、ドレッサーの前に

商品PRの為のポップやポスター、リーフレットはおいてるけど、

 

全然売れない!!

ほとんど反響がない~~!ってこと、ありませんか?

私もサロン訪問したり、 個人的にもエステやヘアサロンに通ったとき、

店内ポップをみて「う~ん、惜しい!!」と思う事がよくあります★

 

あそこをこうすれば・・・

あ、あれをやめれば、売れるのに~~~!って。

実際に、売れるポップの書き方のポイントに沿って店内ポップを変えただけで 購入率80%にアップしたサロンもあります。

 

そこで、今回は、売れるポップの書き方8つのポイント」をセミナーでお伝えします。

ポイント押さえて、あなたも売れるポップを作って売上アップのきっかけを掴みましょう!

 

 

セミナー詳細

講師 岡崎美幸(オカザキミユキ)

株式会社ネクステ―ジ 代表取締役 熱狂サロンコンサルタント ~熱狂は人生をハッピーにする~ をモットーに、熱狂的ファン作り経営でオンリーワンサロンを作る

1965年広島生まれ。エステ業界で20年、主に営業、FC事業部で50店舗以上のエステサロンの起上げる。

売り上げ実績は月商3億を超える。

2007年独立以来、コンサルティング、講座、セミナー、起業スクール講師等を通して延べ3000名以上のサロンオーナーを支援。

クライアントは、エステサロン、痩身サロン、ストレッチサロン、ネイルサロン、リラクゼーションサロン、ウォーキングインストラクター、薬膳家など多岐にわたる。

潰れかけた健康サロンを半年で売上4倍、10名の顧客が半年で7倍になったアロマサロン、オープン2か月目で100万を超えたエステサロンなど、女性サロンオーナーを【大人気サロンの女性オーナー】へと進化させ、成功に導いている

開催日時  【奈良】

1)5月16日(木) 18:00~20:00 終了しました。

2)7月11日(木) 18:00~20:00 

【東京】

4)7月22日(月)  13:30 ~15:30

会場 【奈良】足育Lab  Ta・Ta・Ta 

〒639-1131 大和郡山市野垣内町72-15
(JR郡山駅より徒歩4分)

http://ashiiku-lab-tatata.jp/

【東京】

武蔵小山創業支援センター 5階第一会議室

142-0062 東京都品川区小山3-27-5

http://www.musashikoyama-sc.jp/access/

プログラム 1、売れるポップ作り心構え
2、売れるポップ作り8つのポイント
定員 各5名
特典 無料個別相談30分(ご希望の方は、セミナー当日(対面)もしくは、セミナー終了後1か月以内にZOOMにて行います。お申込み完了後に、日時をお伝えします。
お支払方法 銀行振込ORペイパル(クレジット決済)
受講費 7,560円(税込)

 

 

 

関連記事

お客様が熱狂的ファンになるサロンの作り方

>ご登録はこちらから<     これは、ただのメルマガではありません。 サロンの集客、リピートを増やすノウハウだけではなくて、むしろ、それを…

続きをよむ

サロンのお客様を熱狂的ファンにする無料メルマガ

あなたのサロンの熱狂的ファンがどんどん増える! ☆無料メルマガ「熱狂的ファン作り経営の心構え」 熱狂的ファンがいれば、サロン経営は丸ッとすべてうまくいきます!!…

続きをよむ

商品が売れるようになる2つの質問

「個人サロンオーナーさん」の5年後を考えています。 5年後、今と同じよう動けるのか? 5年後、今と同じ体力じゃないよね・・ 5年後、時代はガラッと変わっているよ…

続きをよむ

一瞬で人生を変えることができる?!

「岡崎さん、人生を変えるのって本当は一瞬でできるんですよ」 2019年の終わりに。そんな話を聞きました。     それって、ちょっと気になる…

続きをよむ

真面目でコツコツがんばってるのにうまくいかない理由

「あなたは真面目すぎるのよ、だからうまく行かないのよ」 ある日、知人からこんな衝撃の一言を聞かされたときは、 今までの人生をすべて否定されたような気がして(←大…

続きをよむ

会社案内

「熱狂は人生をハッピーにする」 ありきたりのサロンじゃつまらない!! あなたらしさに自信をもって、情熱的に取り組む。 人は、情熱的で一生懸命な人に熱狂する。 &…

続きをよむ

私がサロンコンサルタントになった理由

今でこそ、プチ整形はおしゃれの一部・エステティックサロンに通っていても、さほど驚かない時代。でも、私が21歳(1986年)の頃は、エステティックサロンはモデル・…

続きをよむ