記事を検索する

サロンのリピート率を上げるには

サロンのリピート率をあげて、リピーターを増やしたい。

その時に、最初に、考える事はあなたにとってリピートは何回目のことなのかを明確にすることです。

リピートの捉え方によって、リピート率は変わります。つまり、リピート率をアップするには、対策を打つ前に、あなたの定義を変えることが大切です。

そこで、今日は、リピート売上を80%するためのリピートの定義についてお伝えします。

 

何回目からリピーターなのか?

では、いったい、何回目からリピーターと考えるのがリピート率アップにつながるのでしょうか?

その目安となるのは新規客とリピート客を来店回数です。

まず、新規顧客の定義ですが、初回来店のお客様のことではなくて、3回目まで来店するお客様のことを「新規顧客」と言います(画像参照)

そして、4回目~10回目のお客様が、リピート客です。11回目以上となると、ようやく「ファン」になってきます。

こんな風に、お客様の来店回数毎に、考えるようにすると、ピンポイントでリピートアップ対策を考えることができますので、やることも明確になる為、行動に移しやすいので、成果も出やすくなります。

 

では、上記のことをもとにして、あなたのサロンリピート傾向を分析してみましょう。

 

1、3回目までは新規客と考える
2、4回目からリピート客
3、現在のリピート率(初回から4回目まで来店したお客様の%) 

*初回来店100名→4回目 20名 の場合、4回目のリピート率は 20%

4、対策を考える場合は、1回目~4回目、それぞれのリピート率を出し、サロンの傾向を把握して、対策を考える。

*初回来店数 100名 → 2回目 50名 50%→3回目 25名 50% → 4回目 20名 80%

*このサロンの場合は、次回予約率が50%を→60%にアップすると、2回目60名→3回目 30名 → 4回目 24名 となり、4名のリピート顧客が増えます。

 

★関連記事★

次回予約が入らなくても、また行きたくなるリピートの仕掛け方

 

★無料メルマガ  メルマガ読者特典あり★

お客様が熱狂的ファンになるサロンの作り方

関連記事

お客様が熱狂的ファンになるサロンの作り方

>ご登録はこちらから<     これは、ただのメルマガではありません。 サロンの集客、リピートを増やすノウハウだけではなくて、むしろ、それを…

続きをよむ

サロンのお客様を熱狂的ファンにする無料メルマガ

あなたのサロンの熱狂的ファンがどんどん増える! ☆無料メルマガ「熱狂的ファン作り経営の心構え」 熱狂的ファンがいれば、サロン経営は丸ッとすべてうまくいきます!!…

続きをよむ

サロン経営 タイプ別 熱狂的ファンの見分け方 あなたのサロンにもいませんか

熱狂的ファンという名のお客様をイメージすると、ちょっと狂気的で、激しい感じがしますが。。。   実は、そんな風に誰が見てもわかりやすく熱狂しているお客…

続きをよむ

たった1枚の写真で 集客できるスマホ写真の撮り方 使い方セミナー

たった1枚の写真が、お客様を引き寄せる もし、あなたがインスタグラムやFacebook、ブログを使って。 もっと集客しましょう!   実は。 お客様が…

続きをよむ

東京小平市で開催 起業の心構えセミナー

「経営者」という言葉から、あなたはどんな人物をイメージしますか? 「経営者」の言葉は、とても男性的で、浮かんでくる人物って、カンブリア宮殿に登場するような男性経…

続きをよむ

アーユルヴェーダを活かす経営塾 【通学or オンライン(ZOOM)】

サロン経営を通してアーユルヴェーダ素晴らしさを正しく丁寧に伝えたい、そんな共通のテーマを持った皆さんと、経営する上において必要な考え方、方法を共に学び、サロン経…

続きをよむ

女性の為の経営塾 レポート

サロン経営で成功するのは2つの知識が必要です。 1 専門知識 2 経営知識 多くのサロンオーナーさんは、その道のプロ! だから、美肌・エステ・アロマ・ネイル・ア…

続きをよむ