記事を検索する

サロン集客できる人とできない人の違い

集客できる人とできない人は何が違うでしょうか?

 

・能力
・キャリア
・知識
・実績
・ノウハウ
・営業力
・商品力
・自信
・センス
・資金力
・性格

と、どれも、ご尤な違いだわ~と思いますが。

 

私の考えはちょっと違います。

 

どうしてかというと、

とてつもなく素晴らしいサービスを提供しているサロンだったとしても。

集客できるかというとそれはイコールじゃない。

 

どんなに資金力があって、PRや広告にお金をかけられるとしても、集客できる分けじゃない。

 

「こうやればうまく行くよ」と言われ、それを素直にやっていたとしても、予約が入るとは限らない。

 

そんな現実が、毎日のように起きています。

 

一方で、着々と新規集客数を伸ばして、更には、リピート数もアップ!
確実に、大人気サロンへと成長しているサロンもあります。

 

では、そんな大人気サロンへと成長している人たちが必ずやっている事って何か???

 

それは。

「伝わるまで手を抜かない」

これにつきます!

 

ビジネスは「伝わって」ナンボです。

 

「伝える」だけでは、うまく行きません。
だから、こんなに頑張ってやっているのに!!と思うときは、自分が伝えることに必死になっていて「伝わる」ことを考えていないんです。

 

では、どうやればお客様に伝わるか?

 

それは、お客様の言葉に置き換えること。

 

例えば、痩身サロンの場合。

最強に痩せられるという噂の新しいマシーン、仮に「ヤセール」としますね。

「ヤセール」をサロンに導入したとします。

その時、あなたは、このマシーンを使って行う新メニュー名とご案内、どうしますか?

 

よくありがちなのが。

 

「最強のマシーン ヤセール 60分 16000円→初回体験 5000円」

 

これ、ダメですよね。

 

なぜかというと、お客様が求めてることや知りたいことは「ヤセール」というマシーンの名前ではではないから。

 

お客様が知りたい事は、「痩せられるの??このサロンで本当に、私、痩せられるの??」という、それを受ける事で、自分にどんなバラ色の未来が手にはいるのか?とう、未来のイメージです。

 

なので、お客様に伝えるときは、お客様が本当に知りたいこと、求めてることを言葉を転換する。

 

自分勝手に伝える事ではなくて、お客様に「伝わる」事に意識を集中させて。

 

あなたがやっていることをちゃんと見直してみてください。

これも熱狂的ファンを作る大切な仕事です。

★無料メルマガ★

お客様が熱狂的ファンになるサロンの作り方

関連記事

お客様が熱狂的ファンになるサロンの作り方

>ご登録はこちらから<     これは、ただのメルマガではありません。 サロンの集客、リピートを増やすノウハウだけではなくて、むしろ、それを…

続きをよむ

サロンのお客様を熱狂的ファンにする無料メルマガ

あなたのサロンの熱狂的ファンがどんどん増える! ☆無料メルマガ「熱狂的ファン作り経営の心構え」 熱狂的ファンがいれば、サロン経営は丸ッとすべてうまくいきます!!…

続きをよむ

商品が売れるようになる2つの質問

「個人サロンオーナーさん」の5年後を考えています。 5年後、今と同じよう動けるのか? 5年後、今と同じ体力じゃないよね・・ 5年後、時代はガラッと変わっているよ…

続きをよむ

一瞬で人生を変えることができる?!

「岡崎さん、人生を変えるのって本当は一瞬でできるんですよ」 2019年の終わりに。そんな話を聞きました。     それって、ちょっと気になる…

続きをよむ

真面目でコツコツがんばってるのにうまくいかない理由

「あなたは真面目すぎるのよ、だからうまく行かないのよ」 ある日、知人からこんな衝撃の一言を聞かされたときは、 今までの人生をすべて否定されたような気がして(←大…

続きをよむ

会社案内

「熱狂は人生をハッピーにする」 ありきたりのサロンじゃつまらない!! あなたらしさに自信をもって、情熱的に取り組む。 人は、情熱的で一生懸命な人に熱狂する。 &…

続きをよむ

私がサロンコンサルタントになった理由

今でこそ、プチ整形はおしゃれの一部・エステティックサロンに通っていても、さほど驚かない時代。でも、私が21歳(1986年)の頃は、エステティックサロンはモデル・…

続きをよむ