記事を検索する

新規予約が入らない時に見直したい事

体験価格で安くしているのに!

どうして予約はいらないの???と思った時は。一度、見直してみてほしい事があります。

それは「メニュー価格の表記」

サロンメニューには当たり前のように、コース名・時間・価格が、表記されていますよね。メニューなので当たり前と言えば当たり前ですが・・・気を付けておいた方がいい事が1つあります。

それは、「そのメニューはだれが見るのか?」をイメージして、価格表記をする範囲を変えてみる。どういうことかというと「お客様」と一括りで考えてしまうのではなくて、それぞれのお客様が立っている4つのステージをイメージしてみます。

1 まだ、あなたのサロンに来た事がないお客様
2 一度来店されたことがあるお客様
3 何度も通われているお客様
4 まさに常連!といえるお客様

 

この4つのステージによって見せるメニュー、価格は変えた方が賢明です。特に、新規予約を入れたい場合は、考えたいところです。例えば、サロンHPやブログに、回数券やチケットのコース料金まで細かく表記してあるのをたまに見かけます。これって、明朗会計って感じでとても親切に見えます。確かに、「いくらかかるか?」が明確になっているとお客様も安心されますよね。

 

でも、その反面に、こんな気持ちにもなります。「最初の体験は安いけど、どうせチケット買わなきゃいけないんでしょ。高いからやめとこ~」って。まだ、あなたのサロンで施術を受けた事がないお客様って、どうしてその価格なのか?という「理由」がわかっていないんですよね。要は「価値」がわかっていない。だから、価格だけみて「高い!」と思ってしまいがちです。人って、自分にとって「価値」があると思えばそれにふさわしい「対価」を払うもの。

 

まだ、その価値が十分に伝わっていない 1 まだ、あなたのサロンに来た事がないお客様が、ご覧になる価格表記をどうするのか?全部表記するのがダメという事ではなくて、今まで、表記していて新規予約が入らないのであれば、一度、価格表記を取りやめてみる事を試してみてはいかがでしょうか?

 
★「お客様が熱狂的ファンになるサロンの作り方」のもっと詳しいことは、こちらの無料メルマガで書いてます メルマガ読者さん特典もあります★
ぜひ、ご登録ください。

関連記事

お客様が熱狂的ファンになるサロンの作り方

>ご登録はこちらから<     これは、ただのメルマガではありません。 サロンの集客、リピートを増やすノウハウだけではなくて、むしろ、それを…

続きをよむ

サロンのお客様を熱狂的ファンにする無料メルマガ

あなたのサロンの熱狂的ファンがどんどん増える! ☆無料メルマガ「熱狂的ファン作り経営の心構え」 熱狂的ファンがいれば、サロン経営は丸ッとすべてうまくいきます!!…

続きをよむ

音声 サロンのお財布の増やし方

この音声は、毎週水曜にメルマガでお届けしています。 メルマガ限定の情報も満載!ブログや音声でも話さないこと、 特別なサービスのご案内もお届けしています。 ★無料…

続きをよむ

お客様から買いたいと言ってもらえる、エステサロンの化粧品販売3つのポイント

「お客様に商品を売るのが苦手なんです」 これ、個人サロンのオーナーさんに多い悩みのひとつです。 技術には自信があるけど口下手だから売れない。 「売る」ことに抵抗…

続きをよむ

個人エステサロンのチラシ成功事例、 失敗しないチラシ作り7つのステップ

個人サロンを経営するうえで誰でも一度は考えたことがあるのが「チラシ」の配布ですよね   だから、エステサロン専門コンサルタントの私のところにはよくこん…

続きをよむ

予約がすいすい取れるエステサロンオーナーがやっている3つのこと

エステサロン専門コンサルタントの岡崎美幸です。個人サロンのオーナーさん、毎月リピートしてもらいたけど、次回予約がなかなか取れなくて……といったお悩みはありせんか…

続きをよむ

ファン作りが上手い2ヶ月待ちネイリストが必ず守っていることとは?

お客様をファンにするにはあなたがお客様のファンになることです   これは、至極、当たり前のことで何でもそうですが、そうなりたいと思ったら「まず、自分か…

続きをよむ