記事を検索する

新規予約が入らない時に見直したい事

体験価格で安くしているのに!

どうして予約はいらないの???と思った時は。一度、見直してみてほしい事があります。

それは「メニュー価格の表記」

サロンメニューには当たり前のように、コース名・時間・価格が、表記されていますよね。メニューなので当たり前と言えば当たり前ですが・・・気を付けておいた方がいい事が1つあります。

それは、「そのメニューはだれが見るのか?」をイメージして、価格表記をする範囲を変えてみる。どういうことかというと「お客様」と一括りで考えてしまうのではなくて、それぞれのお客様が立っている4つのステージをイメージしてみます。

1 まだ、あなたのサロンに来た事がないお客様
2 一度来店されたことがあるお客様
3 何度も通われているお客様
4 まさに常連!といえるお客様

 

この4つのステージによって見せるメニュー、価格は変えた方が賢明です。特に、新規予約を入れたい場合は、考えたいところです。例えば、サロンHPやブログに、回数券やチケットのコース料金まで細かく表記してあるのをたまに見かけます。これって、明朗会計って感じでとても親切に見えます。確かに、「いくらかかるか?」が明確になっているとお客様も安心されますよね。

 

でも、その反面に、こんな気持ちにもなります。「最初の体験は安いけど、どうせチケット買わなきゃいけないんでしょ。高いからやめとこ~」って。まだ、あなたのサロンで施術を受けた事がないお客様って、どうしてその価格なのか?という「理由」がわかっていないんですよね。要は「価値」がわかっていない。だから、価格だけみて「高い!」と思ってしまいがちです。人って、自分にとって「価値」があると思えばそれにふさわしい「対価」を払うもの。

 

まだ、その価値が十分に伝わっていない 1 まだ、あなたのサロンに来た事がないお客様が、ご覧になる価格表記をどうするのか?全部表記するのがダメという事ではなくて、今まで、表記していて新規予約が入らないのであれば、一度、価格表記を取りやめてみる事を試してみてはいかがでしょうか?

 
★「お客様が熱狂的ファンになるサロンの作り方」のもっと詳しいことは、こちらの無料メルマガで書いてます メルマガ読者さん特典もあります★
ぜひ、ご登録ください。

関連記事

お客様が熱狂的ファンになるサロンの作り方

>ご登録はこちらから<     これは、ただのメルマガではありません。 サロンの集客、リピートを増やすノウハウだけではなくて、むしろ、それを…

続きをよむ

サロンのお客様を熱狂的ファンにする無料メルマガ

あなたのサロンの熱狂的ファンがどんどん増える! ☆無料メルマガ「熱狂的ファン作り経営の心構え」 熱狂的ファンがいれば、サロン経営は丸ッとすべてうまくいきます!!…

続きをよむ

商品が売れるようになる2つの質問

「個人サロンオーナーさん」の5年後を考えています。 5年後、今と同じよう動けるのか? 5年後、今と同じ体力じゃないよね・・ 5年後、時代はガラッと変わっているよ…

続きをよむ

一瞬で人生を変えることができる?!

「岡崎さん、人生を変えるのって本当は一瞬でできるんですよ」 2019年の終わりに。そんな話を聞きました。     それって、ちょっと気になる…

続きをよむ

真面目でコツコツがんばってるのにうまくいかない理由

「あなたは真面目すぎるのよ、だからうまく行かないのよ」 ある日、知人からこんな衝撃の一言を聞かされたときは、 今までの人生をすべて否定されたような気がして(←大…

続きをよむ

会社案内

「熱狂は人生をハッピーにする」 ありきたりのサロンじゃつまらない!! あなたらしさに自信をもって、情熱的に取り組む。 人は、情熱的で一生懸命な人に熱狂する。 &…

続きをよむ

私がサロンコンサルタントになった理由

今でこそ、プチ整形はおしゃれの一部・エステティックサロンに通っていても、さほど驚かない時代。でも、私が21歳(1986年)の頃は、エステティックサロンはモデル・…

続きをよむ